ピンタレスト アカウント停止 スパム行為の疑いで

ピンタレストがアカウント停止になりました。届いたメールによると、「Pinterestのスパムポリシーに違反」したためです。

スパム行為なんて一切していないのですが。

スポンサーリンク

アカウント停止になるまでの経緯

アカウント停止になるまでの経緯は以下のとおりです。

当サイトのリンクがブロック

【 3月2日 】当サイトのリンクがブロックされていることに気づきました。

「このリンクはスパムに接続されている可能性がある」。

はぁ? 当サイトにおいて、スパム行為など一切行われていません。

慌てて調べてみたところ、ピンタレスト/ヘルプセンターのこのページに辿り着きました。

レート制限によるブロックについて

ここに挙げられている「ブロックされる可能性のある操作」はどれもやっていません。

ログイン状態をずっと保持しているので、「何回もログイン」はしていませんし、コメントやフォローはこれまで一度もやったことがありません。

ここ数日ピンの追加はしていませんし、短縮URLを使ったことも、リダイレクトをしたこともありません。

なのに、なんでブロックされたのか。

最後のところに「ほとんどの制限は 24 時間以内に自動的に解除されます」と書いてあるので、しばらく待つことにしました。

すると…

アカウント停止の通知

【 3月4日 】リンクのブロック解除どころか、アカウント停止の通知が届きました。

晴天の霹靂。

ここに書いてあるとおり、「誤ってアカウントが停止された」と思いましたので、「こちらのリンク」をクリックしました。

すると、約7時間後に、

このメールが届きました。

これを訳すと、

あなたのアカウントを拝見したところ、スパムポリシーに違反するアクティビティに気づきましたので、リアクティブ(アカウント停止を解除)しないことに決定しました。あなたはピンやメッセージにアクセスできません。

となります。

おそらくロボットによる自動送信でしょう。

それにしても、日本語で受けておいて英語で返すとは。

「スパム行為をしてアカウント停止になり、ユーザーではなくなる奴などどうでもいい」といったところでしょうか。

アカウント停止になってから

停止になったアカウント「船堀オフビート」は動画ピン投入後、インプレッション数が急増。もう少しで月間閲覧数が50万ビューに届くところでした。

動画ピンの効果に関しては、こちらの記事をご覧ください。

今月(2020年1月)上旬、やっとピンタレストにiPhoneから直接動画をアップロードできるようになりました。 試しに当ブログのアカウ...

ということで、簡単にあきらめるわけにはいきません。

どんな行為がスパム行為?

それにしても、どんな行為がスパム行為とみなされたのか。

思い当たるのは、新しく作ったボードにピンを160個程度まとめて移動したことぐらいです。

不要なサブボードを削除する術がなかったので、やむなくそうしたのですが、これは前出のメールにあるスパム行為(1)「アイテムを不必要に繰り返し保存する」こととは違うでしょう。

その他(2)の「Pinterestのシステムを悪用する」、(3)の「詐欺的なメッセージや未承諾広告を投稿する」に至っては、思い当たるものが全くありません。

ピンタレストが規定するスパム行為の詳細に関しては、こちら をご覧ください。

このまま泣き寝入りはしゃくなので、不服申し立てをすることにしました。

不服申し立て

不服申し立ては このページ から行えます。

【 3月5日 】私は

こんな内容のメールを送りました。

すると、

こんなメール(自動送信)が届きました。

これを訳すと、

こんにちは。お便りありがとうございます。あなたのピンタレストアカウントは停止しているようです。弊社の専門家チームがあなたのアカウントを再調査します。再調査の結果を記したメールをもう1通送ります。

となります。

本日(3月13日)8日たちましたが、再調査の結果メールはまだ届いていません。

このまま、なしのつぶてか。

であれば、当サイトのリンクで別のアカウントを作れるか。

もう少し待ってみます。

ピンタレストはまだ黎明期

これまでのメールのやり取りでわかりましたが、ピンタレストのサポートはサンフランシスコに拠点を置いており、日本との時差が17時間(夏時間の今は16時間)もあります。

今回の件では英文のメールがそのまま来ましたし、別件の問い合わせでは、日本語がよくわからない外国人が担当していました。

機能面においては、動画ピンがまだ日本語に対応していませんし、ツイッターやインスタグラムのような、ストレスフリーの操作性にも欠けます。

加えて、今回のようなことがあると、ピンタレストはまだまだ発展途上、黎明期であると言わざるを得ません。

拡散力があるピンタレストには期待値大。早いところ、全盛期が到来することを大望します。

当サイトのアカウントはどうなるかわかりませんが。

2020/3/13

写真共有サイト・オンラインアルバム♪ 写真ブログ・テーマ
写真共有サイト・オンラインアルバム♪

読むものが多くて、速読術を身につけたいと思っている方には朗報です。

寺田昌嗣著「フォーカス・リーディング習得ハンドブック」が、今なら9…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebookページはこちらから