アゲハチョウの記事はこちらのサイトに引っ越しました

趣味のアゲハ館

【実証】kindle本再出版 修正ではなく新規作成で出版し直し

kindle本を再出版しようと思っていますか?

修正ではなく、新規作成で出版し直し。私はそうしました。

この記事では私がそうした理由とその手順、そうする際の注意事項について書きます。

どうぞ参考になさってください。

kindle本再出版

再出版した理由

私が販売中のkindle本を修正ではなく、わざわざ新規作成で再出版した理由は、DRMの設定を変えたかったからです。

念のため書いておきますと、DRMとはDigital Rights Managementの略で、デジタル著作権管理のことです。

KDPのヘルプページはこう書いてあります。

デジタル著作権管理 (DRM) は、デジタル コンテンツ ファイルの不正な利用や複製を防止するための技術です。DRM を有効にするかどうかは出版者の判断によります。作品を保護したい場合は DRM を有効にしますが、作品をより多くの読者に読んでもらいたい場合は DRM を有効にしないという選択もあります。

出版当初はよく考えないでDRMを無効にしましたが、改めて説明を読み、有効にしたくなりました。

余計なトラブル回避のためです。

DRMの設定は出版後に変更することができないため、改めて出版し直すしか方法がないと考えました。

 

スポンサーリンク

 

KDPに問い合わせ

で、KDPにこんな問い合わせをしました。

出版済みの書籍のDRM設定を「いいえ」から「はい」に変えたいと思っています。

出版後は設定を変えられないということなので、販売中の本を削除して、改めて同じ本を出版することは可能ですか?

可能であれば、その方法を教えていただけますか?

 

KDPからの回答は以下のとおりです。

すでに出版されている Kindle 本に対して DRM オプションの変更される場合は、ご検討いただいているように、現在出版している本に対して出版停止を行い、本の販売が停止されたことを確認した後に、DRM設定を有効にした版を新規で出版いただけますようお願いいたします。

出版停止は、以下の手順で行ってください。

  1. 「本棚」にアクセスします。
  2. 出版を停止する本の右端にある (…) ボタンをクリックします。
  3. 「出版停止」を選択します。
  4. 通常であれば、24~72時間以内に本の購入ができなくなります。出版停止された本は「下書き 未出版」というステータスに変更されます。

誠に恐れ入りますが、仕様上、Kindleストアで過去に出版および販売された本を「本棚」から完全に削除することはできません。この点については、予めご了承ください。

なお、本を新たに提出して再出版すると、本のランキングが失われます。ただし、本の詳細がすべて一致する場合に限り、最初に提出された本のカスタマー レビューが新たに提出された本に引き継がれます。

満点回答です。

 

スポンサーリンク

 

再出版の手順

KDPの回答に基づく再出版の手順は以下のとおりです。

1.KDP「本棚」にアクセスする。
2.出版を停止する本の右端にある (…) ボタンをクリックする。
3.「出版停止」を選択する。
4.ステータスが「下書き 未出版」に変わったことを確認する。*
5.「タイトルの新規作成」で再出版する。

回答には「通常であれば、24~72時間以内に本の購入ができなくなります。出版停止された本は「下書き 未出版」というステータスに変更されます」と書いてありますが、「出版停止」押下後すぐに「販売中」から「下書き 未出版」に変わりました。

出版手続き完了から販売開始の通知が届くまで、4時間30分程度かかりました。修正での再出版と変わりません。

 

注意事項

このようにkindle本の出版し直しは簡単に行えますが、注意事項が幾つかあります。

ランキングが失われる

ランキングはリセット。ゼロからのスタートになります。

カスタマーレビューは本の内容が変わっていると引き継がれない

KDPの回答に「本の詳細がすべて一致する場合に限り、最初に提出された本のカスタマー レビューが新たに提出された本に引き継がれます」と書いてあるとおりです。

私の本は一切何も変えなかったので、ちゃんと引き継がれました。

本の内容を変えたい場合は、修正してから出版停止、再出版するといいでしょう。

過去に出版した本は必要なくても「本棚」から削除できない

同じ表紙の本が並んで紛らわしいですが、そういう仕様なので仕方ありません。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

以上、kindle本の出版し直しについて書きました。

お役に立てば幸いです。

因みに私が再出版した本はこの2冊です。

「アゲハ飼育日誌」第1巻と第2巻。

アゲハチョウに興味のある方はどうぞご覧ください。

 

追記(2021.3.10):

このあと、表紙はプロに依頼しないと売れない、という話を聞いて外注依頼しました。

やっぱり、プロが作る表紙はぜんぜん違いますね。

関心のある方はこちらの記事をご覧ください。

【割引特典あり】kindle本表紙 外注依頼方法 完成品
kindle本の表紙を自分で作ろうか、外注しようか、迷っていますか? 迷いますよね。この記事では、私が外注依頼した理由や依頼方法、おすすめデザイナーについて書きました。素人の表紙とプロの表紙の違いもわかります。どうぞ参考になさってください。

 

2020/1/10

電子書籍あれこれ 本ブログ・テーマ
電子書籍あれこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました