iPhone修理 最寄りの正規代理店を探して予約する方法

先週auショップ船堀店でiPhoneの機種変更をした際に、「故障した時はアップルに持って行ってください。auでは修理できませんので」と言われました。

百も承知のことですが、改めて考えてみると、うちの最寄りのアップルストアは銀座店。少々遠いです。

2,3年前にかみさんのiPhoneが故障した時には、アップルに配送修理を依頼しました。結局新品と交換になったのですが、それが届くまでに1週間ほどかかり、その間auの代替機も出払っていて借りられず苦労しました。

その経験から、修理は持ち込みのほうがいいと思いますが、遠くまで行くのは面倒です。そこで、iPhoneを修理できる店が近所にないか調べてみました。

スポンサーリンク

最寄りのアップル正規代理店を探して予約する

まず、「iPhone 修理 船堀」で検索してみたところ、近隣のいろいろな店が出てきました。しかし、それらはすべてアップル認定の正規代理店ではなく、iPhoneの修理もできるスマートフォンやゲーム機の修理屋さんでした。

そういう所でもちゃんと修理してくれるとは思いますが、やはり修理は正規の代理店に頼みたいという人もいるでしょう。

アップル認定の正規代理店とは?

アップル認定の正規代理店は「Apple正規サービスプロバイダ」と言います。それは街の修理屋さんとどう違うのでしょうか。

アップルの公式サイトにはこう書いてあります。

Apple正規サービスプロバイダには、業界最高水準の優秀な顧客サービスを提供することが求められているため、お客様は、Apple と同じ水準のプロフェッショナルなサービスと品質で修理を受けることができます。

  • Apple のトレーニングを受け、純正部品を使って Apple の保証修理を実施しています。
  • また、お客様がお住まいの地域で直接対応し、テクニカルサポートやハードウェアのトラブルシューティングを行います。
  • Apple のサービス目標を達成またはそれを超えると同時に、年 1 回の認定試験に合格する必要があります。

これなら安心して修理を依頼できます。ただ、店の数は限られてくるでしょう。

では、どのように探せばいいのでしょうか。

最寄りのアップル正規代理店の探し方

Apple正規サービスプロバイダは Apple公式サイト で探せます。

まず、ホーム画面で「サポート」をクリックします。

(少し下へスクロール)

次のページで少し下にスクロールして、「Appleサポートへ問い合わせる」をクリックします。

次のページで修理したい製品を選びます。ここではiPhoneを選びます。(他のルートでもこのページに辿り着けますが、私が試した限り、このルートが最短です)。

次のページで「修理と物理的な損傷」を選びます。

次のページで故障の症状を選びます。ここでは「画面にひびが入っている」を選びます。

次のページで「持ち込み修理」を選びます。

するとサインインを求められますので、Apple IDとパスワードを入力します。

次のページで、検索窓に当該エリアの郵便番号を入力し、検索ボタンをクリックします。ここでは私の自宅がある東京都江戸川区船堀の郵便番号を入力します。

すると、船堀周辺の地図に付近のApple Store直営店とApple正規サービスプロバイダが表示されます。

うちの最寄りの店は、クイックガレージ新浦安でした。4.9km。銀座の半分ほど。バイクなら10分で行けます。

このように少々手数は要りますが、最寄りのアップル正規代理店は、Apple公式サイトで探せます。

アップル正規代理店の予約の仕方

アップル正規代理店には予約をしてから行かなければ、修理の受け付けはしてもらえません。

予約は1週間後まで、上記と同じこの画面から行えます。但し、店の名前の下に青い字で予約可能な曜日と時刻が表示されていない店は予約できません。

試しに、「クイックガレージ新浦安」をクリックするとこうなります。

このようにクイックガレージ新浦安は、20日まで予約がいっぱいであることがわかります。

現在予約可能な最寄り店を見るためには、左上の「予約空き状況」をクリックします。

すると、このように現在予約可能な店だけが表示されます。

結局最寄りの店はアップルストア銀座店です。(笑) そこをクリックするとこうなります。

アップルストア銀座店で一番早い予約可能時間は、店名の下に表示されている時間(今週の金曜日18:50)で、その次は1月20日(日)15:20ということがわかります。

Apple Store直営店以外は結構予約がいっぱい入っているんですね。

時刻(青い字)をクリックすれば予約完了です。間違えても、すぐ下にキャンセルボタンが表示されますので、それを押せば大丈夫です。

10分遅刻すると予約は自動的にキャンセル扱いになりますので、ご注意ください。

あとがき

Apple Store直営店は今のところ日本全国で9店舗しかありません。そのうち4店舗は東京都心部にあります。Apple正規サービスプロバイダもたくさんあるとは言えません。

アップルにとって日本はお得意様。もう少しがんばっていただきたいところです。

蛇足

蛇足になりますが、ついでに書いておきます。

アップルとやり取りしていると、アップルを装ったフィッシングメールが届くようになるかもしれません。これは一昨日、「Appleサービス」から私のPCに届いたメールです。

なんか、間抜けな文章ですね。おそらく外国人でしょう。「新しいまとめ」? 24時間たてば無視していいのか。なんで最後に「ありがとう」。突っ込みどころ満載です。

これにだまされる人はいないと思いますが、もっと巧妙なメールもありますので、ご注意ください。私はこれまでに何度もだまされました。関心のある方はこちらの記事をご覧ください。

数か月前に頻繁に届いていた偽Appleのフィッシングメールが、最近また届くようになりました。皆さんのところには届きませんか? 私のPCには先...

悪い人が多くて困ります。

2019/1/14

にほんブログ村テーマ 日常のつぶやきへ
日常のつぶやき