au福袋2019 中身は三太郎グッズ3品でした

今週auショップ船堀店でiPhoneの機種変更をしてきたのですが、帰りに福袋をもらいました。

うちに帰って開けてみたら、入っていたのは三太郎グッズ3品。寒中の夜のしじま。

スポンサーリンク

auプチ三太郎福袋

ビニール製の袋には「プチ三太郎福袋」と書いてあります。(auのイメージキャラクター「三太郎」に関しては後述します)。

夫婦揃って機種変更しましたので、2つもらいました。

三太郎グッズ3品

中身はこれでした。

(1)メモ帳
(2)ボールペン
(3)マイクロファイバータオル

何の役にも立たない飾り物ではなく、実用品ばかりで気が利いています。タオルは台ふきんにすると、かみさんが言っていました。

確か、前回(2年前)の機種変更の時にもらったのは三太郎のカレンダーでした。それよりましです。

今auショップで新規契約や機種変更をすると、何かしら三太郎グッズをもらえるようですが、今回は時期的にそれが「福袋」になっただけ。可もなく不可もなくといったところ。

ヤフオクでも人気?

かみさんからこれを見せられた時に、私は一瞬ヤフオクに出そうかと思いました。

覗いてみたら、こんな感じです。

200円、送料185円でも入札している人がいます。さすがに500円で入札する人はいないと思いますが、どうでしょうか。

こういうのを欲しがる人って、コレクター癖がある人? 純粋に三太郎が好きな人? どうなんですか。

100円、200円では時間の無駄。出品はやめておきます。

auのイメージキャラクター三太郎

auのイメージキャラクター「三太郎」はほとんどの方がご存じでしょう。松田翔太が演じる桃太郎、桐谷健太が演じる浦島太郎、浜田岳が演じる金太郎です。

これに有村架純が演じるかぐや姫、菜々緒が演じる乙姫、川栄李奈が演じる織姫、菅田将暉が演じる、鈴木福が演じる赤鬼、笹野高史が演じる花咲爺、前野朋哉が演じる一寸法師、その他昔話の登場人物などが加わって、シリーズものの人気コマーシャルがたくさん作られています。

うちはテレビを全くと言ってほど観ないので、auのコマーシャルはほとんど知らなかったのですが、この記事を書くにあたって幾つか観てみたところ、なかなかよくできていると感じました。大物プロデューサーでも起用したのでしょうか。

話しもおもしろいですね。個人的には【一寸法師の巻】が好きです。

親しみやすい昔話の登場人物に有名人気俳優を起用したことで、万人受けしたのかもしれません。若い世代には何のことやらさっぱりわからない先代のイメージキャラクター、「巨人の星」は時代錯誤だったのではないでしょうか。

一昨年(?)あたりから始まった「三太郎の日」、毎月3日、13日、23日にマックのチーズバーガーとか、ミスドのドーナツとか、ダイソーの商品とかもらえるサービスもうれしいです。私はマックにしか行きませんが。

最近届いたのはこれ。全く興味がありません。

何はともあれ、auの長期利用者としては、三太郎の快進撃で業績を伸ばし、サービス向上に努めてほしいところです。

福袋 これでいいのだ 三太郎

2019/1/12

にほんブログ村テーマ たわごと(戯言)へ
たわごと(戯言)

本書「脳科学マーケティング100の心理技術」によると、賢いマーケティングをするためには自分の脳だけでなく、顧客の脳も使わなければなりません。…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする