猫カレンダー2019 ニャンころりん。やんちゃな子猫

昨日、かみさんが近所のファミリーマートで猫のカレンダーを買ってきました。イートインコーナーに寄った帰りに目に入り、あまりの可愛さに思わず買ってしまったそうです。

スポンサーリンク

ニャンころりん。やんちゃな子猫

買ってきたのは「ニャンころりん。やんちゃな子猫 カレンダー2018年11月~2020年3月」。これです。

税込み800円。表紙に「コンビニ限定品」と書いてありますが、Amazonでも同じ値段で売っています。それがヤフーショッピングではなんと2,600円~3,735円!

なんで? 表紙には「価格:本体741円+税」と書いてありますが。プレミアム商品じゃあるまいし。クレーム必至。

取り扱い説明書

めくってみると、最初のページは「ニャンころりん。やんちゃな子猫取り扱い説明書」。次のページにコンテンツ一覧。

これは単なるカレンダーではなく、読み物とカレンダーの合本でした。ホチキスを外して、読み物と壁掛けカレンダーに分けることもできる仕組みになっています。表紙に書いてあるとおり、「読んで癒される子猫マガジン&壁掛けタイプのカレンダーにもなるよ!」。

コンテンツ一覧には、グラビア、まんが、カレンダー、Presentなど。

グラビア

写真は商品のタイトルどおり、子猫ばかりです。

にゃんこの部屋

個人的にはこれが一番可愛いですね。

由子ちゃんと6ぴきの子どもたち

由子ちゃんというのは、昨年のカレンダーに出ていた猫のようです。子猫を6匹産んだんですね。

ぶさかわこねこ

エキゾチックショートヘアの子猫たち。平たい顔族。かみさんはあまり好きではないようです。

ほかにも「わが家のかわいい子猫たち」、「子ねこの一日」、「離島のニャンころりん。」など。

カレンダー

カレンダーはなぜか今年の11月から2020年の3月まであります。

月ごとに「元気をもらえる偉人の名言」が付いています。例えば、今月はゲーテの言葉、「毎日を生きよ。あなたの人生が始まった時のように」。来月はゴッホの言葉、「何も後悔することがなければ、人生はとても空虚なものになるだろう」。

私が気に入ったのは2019年7月、ヘミングウェイの言葉、「釣れないときは魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい」。元気がもらえますね。(笑)

あとがき

以前に書いたとおり、かみさんが猫好きになったのは、YouTubeチャンネルMiaouを観るようになってからです。関心のある方はこちらの記事をご覧ください。

最近かみさんは朝起きると、すぐにパソコンとiPadで猫のライブ映像を再生し始めます。 家の中でiPadを持ち歩き、家事をする間も、化粧...

そのうち、これのカレンダーも届くに違いありません。

かみさんは最近猫を飼っている友人からもらった猫餌と、100円ショップで買った餌やり用の皿を持ち歩き、野良猫を見かけると餌をやっています。

私も感化されて、だんだん猫が好きになってきました。

2018/11/29

にほんブログ村テーマ にゃんこ大好きへ
にゃんこ大好き

「現代広告の心理技術101」は消費者心理を科学的に暴き、顧客の心を研究し尽くした本です。広告を見た人が、買わずにはいられなくなる心のからくり…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする