アゲハ関連の記事は【アゲハふれあえない館】に引っ越しました

アゲハふれあえない館

現代広告の心理技術101 レビュー 消費者心理を暴いた本

スポンサーリンク

現代広告の心理技術101」は消費者心理を科学的に暴き、顧客の心を研究し尽くした本です。

広告を見た人が、買わずにはいられなくなる心のからくりとは?

「現代広告の心理技術101」コピーライティングの教科書

あなたが普段何気なく見ている広告。その表現の裏側には、すべて理由があります。広告の細部にわたって、ある「秘密」が隠されているのです。

その「秘密」とは、消費者にその広告を目に留めてもらい、商品を購入してもらう、つまり行動してもらうための人間心理です。

例えば、このような事実をご存じでしょうか?

  • 「セール価格」と広告に書くと、20%読む人が増える。
  • フルカラー広告は最大45%、白黒広告よりも効果的。
  • 60%の人は広告の見出ししか読まない。
  • 写真の下に書かれた文字は本文よりも200%読まれる。
  • 広告に写真が入ると13%読まれる。
  • 価格の下2桁が99円と88円だと、99円のほうが8%売り上げが高くなる。
  • 広告の色の組み合わせで紫とオレンジが一番反応が悪い。

売れている広告には、必ず人間心理に基づく技術が使われています。そして、その人間心理に基づいて、あらゆる表現がなされているのです。

もしあなたが、そのような人間の行動心理をマスターして、消費者が行動せざるをえない、売れる広告を作りたいと思っているなら、きっと、この本「現代広告の心理技術101」が役に立つでしょう。

スポンサーリンク

 

「現代広告の心理技術101」セールスページ

「現代広告の心理技術101」は、オンライン書店ダイレクト出版から発行されています。ダイレクト出版をあまりご存じない方は、次の記事を参考になさってください。

ダイレクト出版評判 まともな会社のようです
ダイレクト出版の本を紹介する前に、ダイレクト出版に関する私見を書いておきます。

「現代広告の心理技術101」は定価3,700円ですが、下のボタンからセールスページに入れば、解説講義(定価2,980円)が付いて、合計1,980円(税抜)で購入できます。(このキャンペーンは予告なしに終了することがありますので、価格は再度セールスページにてご確認ください)。送料は無料です。

さらに、この本には「90日間返金保証」が付いています。

セールスページにはこう書いてあります。「もし内容が気に入らなければ、今日から90日以内なら無条件で返金します。電話一本、メール一通頂ければすみやかに対応します。しかも、本を返品する必要はありません。手元に置いていただいても、処分していただいても構いません」。

信じられないような保障ですが、私の知る限りダイレクト出版の書籍には、無料のものを除き、すべてに同様の保障が付いています。よほど商品に自信があるのでしょう。

本書の詳しい解説、レビュー、著者の略歴に関しては、セールスページをご覧ください。

 

 

 

2018/6/3

にほんブログ村テーマ 広告・マーケティングへ
広告・マーケティング

コメント

タイトルとURLをコピーしました