ブログの独自ドメイン取得 最後尾の文字列は何がいい?

最近トップレベルドメイン(ドメインの最後尾の文字列)がやけに増えたと思いませんか?
全体の桁数が決まっている電話番号と違い、ドメインが将来パンク状態になることはないと思いますが。

選択肢を増やしてたくさん売る(貸す)ためでしょう。それにしても、意味のあるものから意味不明のものまで、実にたくさんあります。

スポンサーリンク

ドメインとは?

念のためドメインについて簡単に説明しておきます。

よく使う例えで説明しますと、家を建てる(ブログを開設する)時は、まず土地を借りて(サーバーと契約して)、住所が決まり(ドメインを取得し)、工具(ワードプレスなどのツール)を使って、工事をします(記事を書きます)。

つまりドメインとは、インターネット上の住所に相当するものです。但し、家の場合、同じ住所の家が複数軒存在することもありますが、ドメインは世界で一つしか存在しません。同じドメインで複数のブログがあったら、混乱しますからね。

トップレベルドメイン(TLD)とは?

トップレベルドメイン(TLD)とは、ドメイン名の最後尾の文字列です。

本ブログのURL【https://funabori.xyz】を例にしますと、【funabori.xyz】がドメイン名、【funabori】がセカンドレベルドメイン、【xyz】がトップレベルドメインとなります。

ドメイン名が【funabori.co.jp】だったら、【funabori】がサードレベルドメイン、【co】がセカンドレベルドメイン、【jp】がトップレベルドメインとなります。つまり、ドットで区切られた文字列を最後から数えますので、常に最後尾の文字列がトップレベルドメインとなります。

TLDは【com】,【net】,【org】などを含む分野別トップレベルドメイン(generic TLD・gTLD)、【jp】,【us】,【cn】などを含む国コードトップレベルドメイン(country code TLD・ccTLD)などに類別され、なんでもかんでも勝手に使っていいわけではありません。

増え続けるTLD

数日前、本ブログドメインの提供元であるムームードメインから、新しいTLDを紹介するメールが届きました。

どれもなかなかいいですね。ご存じない方がいらっしゃるかもしれませんので、念のためお伝えしますと、上記の費用は最初の1年間の利用料金です。2年目以降の料金を調べてみたところ、【site】は3,980円、【space】は1,480円、【website】は3,980円、【online】は4,980円、【tech】は3,980円に値上がりします。

まずは契約を取るために、最初は思いきって安くするんですね。【space】以外は結構高額です。ちなみに本ブログドメインのTLD【xyz】は、最初の1年が69円、2年目以降は1,480円です。

高いものだとこんなのがあります。

298,000円。すごいですね。

TLDはどんな理由で選ぶ?

ムームードメインが管理しているドメインだけでも、現時点で390種類のTLDがあります。それを全部チェックしてから決める人はいないと思いますが、多くの人はどんな理由で選ぶのでしょうか。

検討材料として考えられるのは、利用目的(使用するサイトの性格)、料金、SEO、好み、といったところではないかと思います。

いずれにしても、TLDの使用には明確な規則や慣例がありますので、それを守ったほうがいいでしょう。
例えばこうです。

com    … 商用
org   … 非営利団体
info  … 情報サイト
biz   … ビジネス
xxx  … アダルトサイト
jp    … 日本に住所がある個人、組織
co.jp  … 日本国内登記の企業

このようなルールを無視すると、信頼性に欠けると思われかねませんので、注意しましょう。

あとは予算と好みで決めればいいと思います。SEOに関しては諸説ありますが、あまり気にしなくてよさそうです。

なぜなら、Googleウェブマスター向け公式ブログにこう書いてあるからです。「基本的に、新しい gTLD も他の gTLD(.com、.org など)と同じように処理されます。検索において、特定の TLD のキーワードが有利に働くことも不利に働くこともありません」。

詳しくは こちらのページ をご覧ください。

私が【xyz】を選んだ理由は、料金が安かったことと、意味不明なのがよかったことと、当時よく見ていたYouTubeチャンネル「アフィリエイト中学校」に出演していたアフィリエイターが、「理由はわからないけど、xyzはSEOに強い」と述べていたことです。

Google傘下の会社Alphabet社のURLが【https://abc.xyz/】であることから、【xyz】はSEOに強いのではないか、と書いてある記事を読んだこともありますが、真偽のほどはわかりません。

結論

結論として、一定のルールを守り、予算に応じて、好きなTLDを選べばいいと思います。あとはドメイン提供会社が時々キャンペーンをやりますので、その時に安くなっているドメインにするのもいいでしょう。

2018/4/22

にほんブログ村テーマ ブログでお小遣い稼ぎ!へ
ブログでお小遣い稼ぎ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする