丸谷元人評判 知ってはいけない「世界の裏側」100円

危機管理コンサルタント・国際派ジャーナリスト、丸谷元人の講演録「知ってはいけない「世界の裏側」」を、テストキャンペーン中の今なら、なんと、たった100円(税込)で手に入れることができます。

スポンサーリンク

ダイレクト出版 丸谷元人講演録 知ってはいけない「世界の裏側」

この講演録(動画ファイル(1時間48分・MP4形式)・電子書籍(PDF形式))は、ダイレクト出版から発行されています。

ダイレクト出版をご存じない方は、次の記事を参考になさってください。

ダイレクト出版という会社をご存じでしょうか。本ブログでダイレクト出版の商品を紹介するに当たり、私が知る限りのことを書いておきます。 ダイレ...

ノーベル平和賞の受賞者で、日本でもおなじみのアウンサン・スーチー氏。
彼女は軍事独裁政権による軟禁、弾圧を受けながらも活動を続け、ミャンマーの民主化に大きく貢献したヒロインとも呼べる女性ですが、実は、母国ではあまり好かれていないということをご存じでしょうか。
ミャンマー政府が強く警戒する、長年イギリス暮らしを続けた彼女の夫の本当の職業とは?…

像をも殺す威力の銃で、テロリストに頭を2発も撃たれながら奇跡的に生還。しかも、髪の毛を剃ることなく手術に成功。「1本のペンで世界は変えられる」という感動的なスピーチで、10代という若さでノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさん。
実はそんな彼女の背後には、やり手のスピーチライター、プロの広告代理店のチームがいたことをご存じでしょうか。
平和を訴える民主活動家たちを影で支援する欧米諸国の企みとは?…

これは、この講演録に収録されている、知ってはいけない「世界の裏側」のほんの一部に過ぎません。
ほかにもいろいろあります。

なぜ人道支援団体の行く先々で、石油などの豊富な地下資源が見つかるのか?

「国境なき医師団」創設者の黒いネットワークとは?

アフリカ某所であるウイルスを探し回ったオウム真理教… 人工的に作り出された生物兵器の正体とは?

「9.11同時多発テロ」を暗示する映画が、数年前からいくつも流れていたのは偶然なのか? ナチスドイツから続く、映画と戦争プロパガンダの関係とは?

なかなか進展しない「北方領土」問題の謎。なぜ、返還が決まりそうになっては毎回頓挫するのか? その背景には、ほとんどの日本人が知らない米国との密約がありました。

などなど、ニュースで流れている表面的な話の裏側にある”カネの流れ”や利害関係を、一つ一つ丁寧に読み解いていくことで、私たちが信じさせられていたのとは真逆の、真実の姿が次々と浮かび上がります。

この講演録を見終わった後には、あなたのニュースを見る目は完全に変わっていることでしょう。

日本で、世界で起きていることの裏側を知ることで、権力者の思惑や本音が手に取るようにわかります。ぜひ、この講演録を見て、あなた自身で何が真実なのかを判断してください。

現在は100円という破格の値段で買えますが、このテストキャンペーンは予告なく終了します。

丸谷元人講演録 知ってはいけない「世界の裏側」セールスページ

知ってはいけない「世界の裏側」」は正規販売価格2,980円ですが、下のボタンからセールスページに入れば100円(税込)で手に入れることができます。

講演録の詳しい解説、レビュー、著者の略歴に関しては、セールスページをご覧ください。

2,980円のビデオコンテンツを、たった100円で買える理由もそこに書いてあります。

2018/4/21

にほんブログ村テーマ 本・感想・評論・レビューへ
本・感想・評論・レビュー

「現代広告の心理技術101」は消費者心理を科学的に暴き、顧客の心を研究し尽くした本です。広告を見た人が、買わずにはいられなくなる心のからくり…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする