アド街再放送・船堀 演出で虚実ないまぜ 宣伝効果は絶大

昨年9月2日に「出没!アド街ック天国」船堀編の放映がありました。私は全くと言っていいほどテレビは見ないのですが、知り合いが出ると聞いて、初めてその番組を見ました。

見たあと、出演していた知人からいろいろなおもしろい話しを聞きました。やっぱり、ああいう番組には、視聴者にはわからないからくりがあるんですね。

スポンサーリンク

【演出!アド街ック天国】演出で虚実ないまぜ

アド街では毎回一つの街を取り上げて、その中の注目スポット、ベスト20を紹介しています。私が見た時はそれにプラス、気にスポ(気になるスポットの略)というコーナーがありました。

今回そのコーナーにマクールポチという、壁に巨大な犬の絵が描いてあるマンションが出てきたのですが、出演したオーナーからいろいろおもしろい話しを聞きました。

●たった2分しか出ないのに、撮影に朝から夕方までかかったこと、●ギャラはなく、番組特製のTシャツをもらっただけだったこと、●マクールポチの「マクール」は競艇とは一切関係なく、番組のスポンサーに日本船舶振興会が入っていたので、競艇にこじつけたこと、●本当は競艇をやったことなどないこと、●犬の玄関マットは踏んでもいいことなど。

番組を見ていない人は、何のことやらさっぱりわからないと思いますが、このコーナーは番組をおもしろくするための演出で、虚実ないまぜになっていたのです。バラエティー番組なんてそんなものでしょうね。

【宣伝!アド街ック天国】宣伝効果は絶大

アド街の宣伝効果は絶大です。

大島(有名なラーメン屋)は普段から開店前には行列ができるのですが、番組放映日翌日は長蛇の列になり、その日食べに行った友人は3時間並んだと言っていました。

アド街葛西編の時には、知り合いのフランス料理店が紹介されましたが、番組放映後、予約が殺到したと聞きました。

これならノーギャラでもいいどころか、お金を払ってでも紹介してもらいたいでしょう。

駄菓子屋の田中やが18位に入っていましたが、果たして客が増えたかどうか。あそこに客が入っているところを見たことはないのですが。

【残念!アド街ック天国】選考漏れの店

かみさんの知人から残念な話しを聞きましたので、それも書いておきます。

その人は趣味で、船堀2丁目9番地の新川沿いにミニチュア雑貨店を開いています。店の名前は赤い傘。畳2枚ほどのスペースに手作りのミニチュアが、所狭しと並んでいます。

ここに、番組で紹介するスポットを探していた取材班男女2人が、自転車に乗って来たそうです。店主の話しを聞いて、写真を撮っていきましたが、残念ながら選考漏れ。

惜しいチャンスを逃しました。ほかにもベスト20に入れず、涙を飲んだ店が幾つあったことか。

あずまや、かまくら、布団を干してある竿、木切れを積んだ背負子、薪で焚く風呂、箸置き、紙の人形、座布団、櫃、うさぎ、にわとり、などなど。すべて独学で、だれにも教わることなく作ったとのこと。

と、アド街の代わりに当ブログで紹介しても、屁のつっぱりにもなりませんが、船堀においでの際には、ぜひ赤い傘にお立ち寄りください。

演歌歌手の市川たかしも陰ながら応援しています。

おんな傘♪ イオン葛西店であった新曲発表会(?)でもらったサイン入り色紙

【カルガモ!アド街ック天国】新川遊歩道

ついでに、選考漏れ(?)のスポットをもうひとつ紹介します。

それは中川と旧江戸川を結ぶ新川です。両側の遊歩道には、20種類817本の桜の木が植えられています。毎年初夏になると何組かカルガモ隊が現れて、道行く人の目を楽しませてくれます。


詳しくはこちらの記事をご覧ください。

近所の川にカルガモの親子がいます。 中川と旧江戸川を結ぶ新川では、毎年初夏になると何組かカルガモ隊が現れて、遊歩道を歩いている人の目を...

あとがき

私が船堀に越してきて、かれこれ20年になります。最初は「何もない街」という印象でしたが、注目スポットの1位になったタワーホールが駅前にできて、だいぶ印象が変わりました。

番組の中でも話しが出ていましたが、区役所が移転してくれば、船堀が江戸川区の中心地になるでしょう。

今後の発展が楽しみです。

2018/3/20

にほんブログ村テーマ 江戸川区お役立ち情報局へ
江戸川区お役立ち情報局

本書「脳科学マーケティング100の心理技術」によると、賢いマーケティングをするためには自分の脳だけでなく、顧客の脳も使わなければなりません。…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする